トップページへ

お得な株主優待


いまや上場企業の2割強に当たる企業が株主優待を行っているそうです。では株主優待とは?管理人が素人丸出しで株主優待を簡単に説明します。

まず株主優待とは
銀行にお金を預ければ利子がつく。会社に投資すれば(業績にもよるが)配当がつく。株主優待はその制度を実施している会社に投資すれば何かがもらえる、ってことでしょうか。「何か」、それは金券、物品、権利、その会社によってさまざまです。
 
僕が株主優待制度を実施している企業に投資している理由は、買った時と同じ価格でいつか売れれば、定期的に優待を受けられる分お得なんじゃないのかと考えているからです。

そうキャピタルゲイン(値上がり益)はあんまり求めてはいない。銀行に預けて年0.1%の利息を受けるより、リスクはあっても年5%くらいの実質利回りを期待しているから。

それでも株主優待を始めた当初は結構失敗しました。株主優待に惹かれてその会社の実質を見ずに投資したりで。まあ実質なんて素人にはわからないんですが。

株式投資はリスクが伴います。また景気状況等によっては株主優待を縮小・廃止する企業もあります。株価を安定させるために優待制度を実施し、頃合を見て廃止する企業もあるかもしれません。その意味もあって株主優待目当ての安易な投資はお勧めできませんね。

じゃあこのサイトの管理人は株主優待制度を利用していないかと言えばウソです。だって優待品もらえると嬉しいですもん。いろいろな考え方もテクニックもあるでしょうが、管理人は経験上立派な企業にしか投資しないと決めちゃったんですよね。

立派な企業とか曖昧ですが、自己責任で納得できる企業、かつ優待がなくなっても魅力的だと感じられる企業ですかね。
 
   
■株主優待の権利を取得する■
 
株主優待を受けるには、まず株を購入しなくてはいけません。株を購入する流れは以下の通りです。
  1. 証券会社に口座を開設する。
    おすすめ証券会社は数あれど、管理人の利用している証券会社は以前は丸三証券(継続中)でしたが、今はほぼほぼSBI証券 です。
     
  2. 口座が開設されたら、口座へ入金、注文になります。
     
  3. 権利確定を知ろう。
    優待といっても誰でももらえるわけではありません。
    権利確定日と呼ばれる日に株主であることが必要です。権利確定日はその企業の決算日から起算して3営業日前に株主になっておく必要があります。
    ただし、年度や月によっては土日があるので注意が必要です。
    しかも、株の場合、権利確定日に株主として名簿に記載されているかがすべてですから、、極論権利確定日の1日だけ株を持っていれば、株主優待や配当の権利を受けられことになります。
     
  4. 主な株主優待スケジュール【たとえば決算日が3月31日(木)の場合】
    決算日 最終購入日 売却可能日 優待到着目安
    3月31日(木) 3月28日(月) 3月29日(火) 6月〜7月頃
     
 

 
 
■株主優待の注意点■
 
株主優待制度を導入する企業が増えるように、株主優待狙いの投資家も増えています。毎月の株主優待を狙う『カレンダー投資法』なども有名です。

その結果、銘柄によっては権利確定日前に株価が上がり、権利確定後に株価が下がることも多いのです。優待の権利を獲得しても、優待の価格以上に株価で損失を受けることも考えられます。
 
☆某3月決算企業のチャート☆
 
優待狙いは、基本的に長期保有をオススメします。管理人は権利確定日近くの購入はほぼしません。その銘柄の適正な株価を追いかけ、手頃な株価のときに購入し、遅くても1ヶ月前までには購入するようにしています。高値を嫌うので権利が取れないこともしょっちゅうです。
権利確定前は、買うタイミングとしては高値である反面、権利を失っても構わないのなら売りの絶好のタイミングなのかもしれません。 
 
    


【管理人の株主優待券運用状況】

2004年7月 ANA優待券(1枚) 8,800円売却(オークション)
2004年7月 オリジン優待券は自家消費
2004年12月 ANA優待券(1枚) 8,500円売却(オークション)
2005年3月 サンリオ優待券(3枚) 5500円売却(オークション)
2005年7月 ANA優待券(1枚) 8850円売却(オークション)
2005年8月 サンリオ優待券(3枚) 4,910円売却(オークション)
2005年7月 オリジン優待券は自家消費
2006年4月 サンリオ優待券(6枚) 10,800円売却(オークション)
2006年5月 ANA優待券(2枚) 18,000円売却(オークション)
2006年8月 愛眼(1枚) 1,620円で売却、もう1枚は自家消費
2006年8月 サンリオ優待券(6枚) 9,800円売却(オークション)
2006年11月 スリーエフ2000円分優待券、1,800円で売却(オークション)
2006年12月 ANA優待券(2枚) 10,500円売却(オークション)
2007年1月 愛眼(2枚) 1,300円と1,101円で売却(オークション)
2007年3月 サンリオ優待券(6枚) 10,430円売却(オークション)
2007年6月 ANA優待券(2枚) 15,560円売却(オークション)
2007年8月 愛眼(1枚) 2,400円で売却(オークション)
2007年9月 サンリオ優待券(6枚) 9,590円売却(オークション)
2007年10月 ドラッグストアクリエイト5千円分買い物券 1,910円売却(オークション)
2007年11月 スリーエフ2000円分優待券、1,700円で売却(オークション)
2007年12月 ANA優待券(2枚) 11,010円売却(オークション)
2008年1月 ゼンショー3000円分食事券、2,620円で売却(オークション)
2008年1月 メガネの愛眼(1枚)2,900円で売却(オークション)
2008年3月 サンリオ優待券(6枚) 10,800円売却(オークション)
2008年5月 ANA優待券(2枚) 16,500円売却(オークション)
2008年7月 ゼンショー6,000円分食事券、5,400円で売却(オークション)
2008年7月 メガネの愛眼(1枚)3,500円で売却(オークション)
2008年9月 サンリオ優待券(6枚) 8,000円売却(オークション)
2008年9月 ファンケル優待券(2枚)20,620円売却(オークション)
2008年10月 マクドナルド優待券(2冊)5,500円で売却(オークション)
2008年11月 スリーエフ2,000円分優待券、1,940円で売却(オークション)
2008年12月 ゼンショー6,000円分食事券、5,292円で売却(オークション)
2008年12月 愛眼(1枚) 1,230円で売却(オークション)
2009年1月 メガロス優待券(3枚) 4,800円で売却(オークション)
2009年3月 サンリオ優待券(6枚) 8,500円売却(オークション)
2009年3月 ANA優待券(2枚) 10,300円売却(オークション)
2009年4月 マクドナルド優待券(2冊)6,460円で売却(オークション)
2009年5月 ANA優待券(3枚) 15,500円売却(オークション)
2009年7月 愛眼(1枚) 1,850円で売却(オークション)
2009年7月 ゼンショー6,000円分食事券 5,640円で売却(オークション)
2009年7月 メガロス優待券(10枚) 18,000円で売却(オークション)
2009年8月 関門海優待券(2枚)自家消費
2009年8月 ファンケル優待券(2枚) 6,580円売却(オークション)
2009年9月 関門海優待券(2枚) 6,224円売却(オークション)
2009年10月 サンリオ優待券(6枚) 7,590円売却(オークション)
2009年11月 マクドナルド優待券(2冊)6,000円で売却(オークション)
2010年1月 ビックカメラ3,000円分買い物券 2,900円で売却(オークション)
2010年1月 ゼンショー6,000円分食事券 5,400円で売却(オークション)
2010年2月 メガロス優待券(13枚) 18,200円で売却(オークション)
2010年3月 ANA優待券(3枚) 14,610円売却(オークション)
2010年3月 愛眼(1枚) 1,500円で売却(オークション)
2010年3月 サンリオ優待券(6枚) 8,000円で売却(オークション)
2010年4月 関門海優待券(2枚) 6,100円で売却(オークション)
2010年6月 ANA優待券(4枚) 38,000円で売却(オークション)
2010年7月 マクドナルド優待券(2冊) 6,500円で売却(オークション)
2010年7月 ルネサンス優待券(2枚) 2,400円で売却(オークション)
2010年7月 ファンケル優待券(2枚) 6,300円売却(オークション)
2010年7月 ゼンショー6,000円分食事券 5,508円で売却(オークション)
2010年8月 メガロス優待券(13枚) 20,800円で売却(オークション)
2010年10月 関門海優待券(2枚) 6,000円で売却(オークション)
2010年11月 マクドナルド優待券(2冊) 6,600円で売却(オークション)
2010年11月 ANA優待券(2枚) 18,000円で売却(オークション)
2010年12月 愛眼(1枚) 1,000円で売却(オークション)
2010年12月 ゼンショー1,000円分食事券 899円で売却(オークション)
2010年12月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,900円で売却(オークション)
2010年12月 ルネサンス優待券(2枚) 2,000円で売却(オークション)
2010年12月 サンリオ優待券(6枚) 8,000円で売却(オークション)
2011年1月 バンダイナムコ・イタトマ1,000円分優待券 800円で売却(オークション)
2011年1月 メガロス優待券(13枚) 19,500円で売却(オークション)
2011年3月 ANA優待券(2枚) 16,720円で売却(オークション)
2011年4月 愛眼(1枚) 1,300円で売却(オークション)
2011年4月 関門海優待券(2枚) 5,223円で売却(オークション)
2011年5月 マクドナルド優待券(2冊) 6,470円で売却(オークション)
2011年6月 ANA優待券(4枚) 34,000円で売却(オークション)
2011年7月 ルネサンス優待券(2枚) 2,200円で売却(オークション)
2011年7月 スリーエフ500円分優待券、480円で売却(オークション)
2011年7月 ゼンショー1,000円分食事券 990円で売却(オークション)
2011年8月 バンダイナムコ1,000円分こども商品券950円で売却(オークション)
2011年8月 ファンケル優待券(2枚) 6,200円売却(オークション)
2011年9月 サンリオ優待券(6枚) 9,810円で売却(オークション)
2011年9月 メガロス優待券(13枚) 19,500円で売却(オークション)
2011年10月 マクドナルド優待券(2冊) 6,220円で売却(オークション)
2012年1月 ルネサンス優待券(2枚) 2,100円で売却(オークション)
2012年1月 ゼンショー1,000円分食事券 980円で売却(オークション)
2012年1月 バンダイナムコ2千円分優待券 1,600円で売却(オークション)
2012年1月 メガロス優待券(13枚) 19,200円で売却(オークション)
2012年1月 ANA優待券(4枚) 31,000円で売却(オークション)
2012年1月 サンリオ優待券(6枚) 9,720円で売却(オークション)
2012年1月 ビックカメラ5,000円分買い物券 4,850円で売却(オークション)
2012年5月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,800円で売却(オークション)
2012年5月 愛眼(1枚)自家消費
2012年7月 ゼンショー1,000円分食事券 970円で売却(オークション)
2012年8月 サンリオ優待券(6枚) 10,000円で売却(オークション)
2012年8月 ルネサンス優待券(2枚) 1800円で売却(オークション)
2012年8月 メガロス優待券(13枚) 18,000円で売却(オークション)
2012年8月 シーボン株主優待品 7,000円で売却(オークション)
2012年12月 マクドナルド優待券(2冊) 6,010円で売却(オークション)
2012年12月 メガロス優待券(13枚) 16,900円で売却(オークション)
2013年2月 ルネサンス優待券(2枚) 1800円で売却(オークション)
2013年2月 サンリオ優待券(6枚) 10,600円で売却(オークション)
2013年2月 スリーエフ500円分優待券、480円で売却(オークション)
2013年3月 ゼンショー1,000円分食事券 980円で売却(オークション)
2013年3月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,810円で売却(オークション)
2013年3月 ANA優待券(6枚) 26,000円で売却(オークション)
2013年5月 愛眼(1枚) 1,300円で売却(オークション)
2013年5月 シーボン株主優待品 8,000円で売却(オークション)
2013年5月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,800円で売却(オークション)
2013年6月 ツヴァイ50%OFF株主優待券3枚 2,400円で売却(オークション)
2013年7月 ルネサンス優待券(2枚) 2,400円で売却(オークション)
2013年7月 ANA優待券(6枚) 27,000円で売却(オークション)
2013年7月 マクドナルド優待券(1冊) 3,400円で売却(オークション)。1冊は自家消費
2013年7月 ファンケル株主優待券(2枚) 5,350円で売却(オークション)
2013年7月 メガロス優待券(13枚) 20,150円で売却(オークション)
2013年8月 バンダイナムコこども商品券8,000円分 7,680円で売却(オークション)
2013年8月 サンリオ優待券(6枚) 10,800円で売却(オークション)
2013年8月 愛眼(1枚) 1,200円で売却(オークション)
2013年12月 ビックカメラ5,000円分買い物券 4,800円で売却(オークション)
2013年12月 マクドナルド優待券(1冊) 3,401円で売却(オークション)。1冊は自家消費
2013年12月 愛眼(1枚) 1,200円で売却(オークション)
2014年1月 サンリオ優待券(6枚) 11,400円で売却(オークション)
2014年1月 ANA優待券(6枚) 25,000円で売却(オークション)
2014年1月 ルネサンス優待券(2枚) 2,400円で売却(オークション)
2014年1月 メガロス優待券(13枚) 20,800円で売却(オークション)
2014年4月 マクドナルド優待券(1冊) 3,500円で売却(オークション)。1冊は自家消費
2014年5月 ANA優待券(6枚) 21,000円で売却(オークション)
2014年6月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,850円で売却(オークション)
2014年9月 メガロス優待券(13枚) 18,350円で売却(オークション)
2014年9月 サンリオ優待券(6枚) 12,000円で売却(オークション)
2014年10月 ルネサンス優待券(2枚) 2,400円で売却(オークション)
2014年10月 シーボン株主優待品 8,600円で売却(オークション)
2014年11月 ANA優待券(6枚) 18,200円で売却(オークション)
2014年12月 メガロス優待券(13枚) 17,400円で売却(オークション)
2014年12月 ビックカメラ6,000円分買い物券 5,700円で売却(オークション)
2015年1月 愛眼(1枚) 700円で売却(オークション)
2015年2月 ルネサンス優待券(2枚) 2,400円で売却(オークション)
2015年3月 サンリオ優待券(6枚) 8,700円で売却(オークション)
2015年4月 ツヴァイ50%OFF株主優待券3枚 2,400円で売却(オークション)
2015年6月 ANA優待券(6枚) 20,000円で売却(オークション)
2015年6月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,830円で売却(オークション)
2015年7月 愛眼(1枚) 1,000円で売却(オークション)
2015年7月 ルネサンス優待券(2枚) 2,800円で売却(オークション)
2015年8月 シーボン株主優待品 8,600円で売却(オークション)
2015年8月 サンリオ優待券(6枚) 9,600円で売却(オークション)
2015年8月 メガロス優待券(13枚) 20,800円で売却(オークション)
2015年8月 バンダイナムコこども商品券8千円分 7,600円で売却(オークション)
2015年8月 ツヴァイ50%OFF株主優待券3枚 900円で売却(オークション)
2015年11月 ANA優待券(6枚) 20,000円で売却(オークション)
2015年11月 マクドナルド優待券(2冊)は自家消費
2015年12月 ビックカメラ6,000円分買い物券 5,700円で売却(オークション)
2016年1月 ルネサンス優待券(2枚) 3,300円で売却(オークション)
2016年1月 サンリオ優待券(6枚) 10,200円で売却(オークション)
2016年3月 マクドナルド優待券1冊は3,700円でヤフオク売却、1冊は自家消費
2016年6月 ANA優待券(6枚) 21,600円で売却(金券屋)
2016年7月 ファンケル株主優待券(2枚) 親孝行に使う
2016年8月 サンリオ優待券(6枚) 9,600円で売却(オークション)
2016年8月 愛眼(1枚) 800円で売却(オークション)
2016年8月 マクドナルド優待券1冊は3,700円でヤフオク売却、1冊は自家消費
2016年8月 ホンダもてぎ入場券(1枚) 1,200円で売却(オークション)
2016年8月 ルネサンス優待券(2枚) 2,500円で売却(オークション)
2016年9月 バンダイナムコこども商品券 4,000円分 3,800円で売却(オークション)
2016年10月 シーボン株主優待品 8,600円で売却(オークション)
2016年10月 愛眼(1枚) 800円で売却(オークション)
2016年10月 マクドナルド優待券1冊は4,000円でヤフオク売却、1冊は自家消費
2017年2月 愛眼(1枚) 800円で売却(オークション)
2017年4月 サンリオ優待券(6枚) 7,700円で売却(オークション)
2017年5月 マクドナルド優待券1冊は3,600円でヤフオク売却、1冊は自家消費
2017年5月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,800円で売却(オークション)
2017年6月 ANA優待券(8枚) 26,000円で売却(オークション)
2017年6月 ホンダもてぎ入場券(2枚) 1,800円で売却(オークション)
2017年7月 バンダイナムコこども商品券 4,000円分 3,850円で売却(オークション)
2017年8月 ルネサンス優待券(2枚) 2,800円で売却(オークション)
2017年8月 愛眼(1枚) 600円で売却(オークション)
2017年9月 シーボン株主優待品 9,300円で売却(オークション)
2017年10月 サンリオ優待券(6枚) 6,200円で売却(オークション)
2017年11月 ANA優待券(8枚) 23,200円で売却(金券ショップ)
2017年12月 マクドナルド優待券1冊は3,500円でヤフオク売却、1冊は自家消費
2017年12月 ビックカメラ6,000円分買い物券 5,700円で売却(オークション)
2017年12月 ルネサンス優待券(2枚) 2,500円で売却(オークション)
2018年2月 サンリオ優待券(6枚) 6,900円で売却(オークション)
2018年3月 ホンダもてぎ入場券(2枚) 1,400円で売却(オークション)
2018年4月 マクドナルド優待券1冊は3,500円でヤフオク売却、1冊は自家消費
2018年5月 ANA優待券(8枚) 27,000円で売却(オークション)
2018年6月 ビックカメラ4,000円分買い物券 3,800円で売却(オークション)
2018年6月 ホンダもてぎ入場券(2枚) 1,400円で売却(オークション)
2018年7月 ルネサンス優待券(2枚) 2,600円で売却(オークション)
2018年8月 サンリオ優待券(6枚) 6,800円で売却(オークション)
2018年9月 シーボン株主優待品 8,700円で売却(オークション)
2018年11月 マクドナルド優待券1冊は3,500円でヤフオク売却、1冊は自家消費
2018年11月 ANA優待券(8枚) 40,000円で売却(オークション)
2018年12月 バンダイナムコこども商品券 4,000円分 3,850円で売却(オークション)
 
 

トップページへ